資料・データ

HOME > 資料・データ > 調査報告 > 景況動向調査(平成22年10-12月期)目次 > 調査の概要




調査報告


平成22年10-12月期中小企業(製造業)
  景況動向調査結果



T 調査の概要

1.調査目的 県内中小企業(製造業)における景気動向を的確に把握し、時宜を得た中央会指導方針の策定に資することを目的とする。
2.調査期間 平成22年12月10日〜平成22年12月31日
3.調査方法 郵送調査
4.調査対象 県下従業員数300人以下の中小企業(製造業)で、本会会員組合所属の中小企業500社


業種\項目
調査数
回  答
平  均
従業員数
食料品製造業
84社
34社
40.5%
85.8人
繊維・同製品製造業
89 36 40.4 16.7
木材・木製品製造業
25 11 44.0 29.1
紙加工品製造業
39 20 51.3 17.9
窯業・土石製品製造業
65 24 36.9 29.6
金属・機械・プラスチック製品製造業
198 73 36.9 62.7
500 198 39.6 47.6

調査報告トップへ

10-12月期目次へ

 

次のページへ



ホームへ戻る