資料・データ

HOME > 資料・データ > 調査報告 > 労働事情実態調査(平成23年度報告)目次 > 調査結果の概要




調査報告


労働事情実態調査  〜平成23年度報告〜



7.東日本大震災による経営への影響

  東日本大震災による経営への影響については、「資材・部品・商品等の調達・仕入難」が全産業で42.5%と第1位であった。なお、製造業では「電力不足による操業の低下」が51.7%で第1位であった。
 また、非製造業で「影響はない」と回答した事業所の割合が24.1%と高かった。


第11図表 東日本大震災による経営への影響(複数回答) (pdf 53kb)


調査報告トップへ
平成23年度報告目次へ
次のページへ



ホームへ戻る