中小企業組合制度情報

HOME > 中小企業組合制度情報目次 > Q&A目次 > 管理(役員選挙)




Q&A


管理(役員選挙)


クエスチョン75 繰上げ当選について

   総会において理事の選挙(投票)を行い、総会終了後、理事当選者に就任方を依頼しましたが、就任を辞退した者があります。この場合次点者を繰上げ当選者とすべきですか、又は新たに選挙し直すべきですか。



アンサー75

   当選した理事が就任を辞退したときは、定款又は役員選挙規約等により次点者繰上げの定めのあるとき以外、定数を欠く員数分の理事について新たに選挙し、補充すべきです。





クエスチョン76 任期満了前の役員選挙について

   役員の任期満了前に役員の改選を行う場合、次の点について教えて下さい。

(1) 任期満了前に改選のための役員選挙を行うのは可能ですか。
(2) 可能の場合、その選挙の期日は任期満了前の何日以内が適当ですか。



アンサー76

   中小企業等協同組合法第35条第3項の規定により、役員は定款の定めに従い総会において選挙しますが、任期満了前に臨時総会を開催し、そこで予め選挙することもできます。予選により新たに選出された役員は、前役員の任期が終了するまで役員に就任することはできず、任期満了によって始めて就任することになります。よって、前任者の任期満了前に新役員を選出しておくことは何ら差支えありません。又、任期満了前の何日以内が適当かということについては、定説がありませんが、満了日に近い期間に行うのが適当です。
 なお、農協においては、「任期満了日の60日前から7日前までの間」となっています。

Q&Aトップへ
次のページへ



ホームへ戻る