中小企業組合制度情報

HOME > 中小企業組合制度情報目次 > 書式集(ダウンロード)目次
> 留意事項2−1−(5)損失処理案




書式集(ダウンロード)


留意事項 2−1−(5)損失処理案

  @ 中協法第56条による出資一口の金額の減少を行い生じた出資金減少差益及び、持分計算の結果、出資金に満たない額を払い戻した時に生じる出資金減少差益を、損失てん補に充てるときは、資本剰余金取崩額に表示する。なお、資本剰余金取崩額は、資本準備金項目である加入金、増口金及びその他資本剰余金項目である出資金減少差益、その他の資本剰余金項目に区分して表示することができる。
  A 当期未処理損失額が少なく、次期以降の利益でてん補できる見込みのときは、時期以降へ繰越損失金として繰越しても差し支えない。




もどる



ホームへ戻る