中小企業組合制度情報

HOME > 中小企業組合制度情報目次 > 書式集(ダウンロード)目次 > 2−4−(3)招集の手続




書式集(ダウンロード)


2−4−(3)招集の手続

   招集は、会日の10日前(定款にて短縮可)までに到達するように、会議の目的たる事項等を示し、定款に定められた方法に従って通知するとともに、監事の監査及び理事会の承認を経た決算関係書類、事業報告及び監査報告を併せて提供しなければなりません。
 また、通知は組合員名簿に記載された住所か、組合員が別に通知又は催告を受ける場所を組合に通知したときはその場所に宛てて発出すれば良いことになっています。
 なお、総会の招集に当たり組合員全員の同意があるときは、招集の手続を省略することができます。


もどる



ホームへ戻る