中小企業組合制度情報

HOME > 中小企業組合制度情報目次 > 書式集(ダウンロード)目次 > 4−3 定款変更認可申請




書式集(ダウンロード)


4−3 定款変更認可申請

   定款の変更は、総会の特別議決を経た上で、行政庁の認可を受けなければ効力が発生しません。 認可申請書には通常、@変更理由書、A変更しようとする箇所を記載した書面(新旧条文対照表)、B総会議事録(謄本)を添付する必要があります。
 なお、変更しようとする内容が登記事項である場合には、定款変更認可を受けた後でなければ登記もできません。
 定款変更の内容については、法令と密接に関連する事項が多いことから、その原案作成にあたっては、予め本会までご相談ください。

もどる



ホームへ戻る